« 木津川で遺跡情報取得実習 | トップページ | 嬉しいこと限りない(GPS受信機操作手順) »

2006年2月18日 (土)

大活躍(木津川河床遺跡分布調査2)

今日は木津川河床遺跡分布調査の2回目
断面図の作成がメインの仕事
御幸橋にほど近い4カ所の断面について、トータルステーションでレベルを移動して
GPS受信機で絶対位置をおとして、手書き断面図を作成する
まずは思いっきり基本の手書き断面図の作成を
1回生二人と上回生の組み合わせで作業開始
初めてとは思えないくらいけっこうさまになっている
http://scoophand.cocolog-nifty.com/danmen1.mp4
http://scoophand.cocolog-nifty.com/danmen2.MP4
次に思いっきり先端のGPS受信機による位置測量
前回に続いての作業なので上回生はもうすっかり慣れたもの
今回はしっかり1回生を教える役
http://scoophand.cocolog-nifty.com/kidugps1.mp4
http://scoophand.cocolog-nifty.com/kidugps2.mp4
http://scoophand.cocolog-nifty.com/kidugps3.mp4
おかげで1回生もすっかり上手くなり
手書き平板と手書き断面とGPS受信機は会得した模様
3月になったらPI3000でオルソ画像をつくって電子平板で京田辺の遺跡をデータ化しよう

« 木津川で遺跡情報取得実習 | トップページ | 嬉しいこと限りない(GPS受信機操作手順) »

夢告館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木津川で遺跡情報取得実習 | トップページ | 嬉しいこと限りない(GPS受信機操作手順) »