« 善光寺について考える5 | トップページ | おまたせしました »

2006年4月 7日 (金)

始まり、はじまりいい

このところ4月からの授業準備でいろいろな本を読んだり、前に読んだ本をもう一回読み返したりしている。
同じ本から以前と違った情報を得られたり、かつては立派な本だと思っていたのが、(あくまで見方によってはではあるが)そうでなかったりすることがあって、とても面白い。
大学とはそんな新しい発見や見方をどんどん生み出して伝えるところである。
Seikaそんなコンテンツのひとつとして昨年度のプロジェクトからふたつの成果品が結実した
めでたい
上京区の歴史探訪マップと上京の知恵と文化という冊子である
共に学生くんたちの格闘の作品である
なんでもそうだと思うが、やっている最中はしんどいことだらけかもしれないが、できあがってくるものを見ると、そんな苦労の日々も吹っ飛ぶもの
参加したみなさん
とてもステキな仕事、ご苦労様でした
さて次はなにができるだろうか

今日はすっかり良い天気
Goshosakura 秋学期にはじまるプロジェクト科目出雲路先生クラスのプレイベントで
京都御所の一般公開の見学をおこなう



Konoesakura去年同様の近世近衛邸の垂れ桜が満開である
出雲路先生の軽快な説明を聞きながら

ここでもまた新しい発見と見方をおぼえる

http://scoophand.cocolog-nifty.com/gishumon02.mp4
http://scoophand.cocolog-nifty.com/sisinden02.mp4

上京区役所へ行って
寒梅館へ行って
教務課へ行って
情報メディアへ行って
キャンパス京都プラザへ行って
さあ今年度も始まり、はじまりいい

Koriyamasakura 郡山の桜も満開

« 善光寺について考える5 | トップページ | おまたせしました »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 善光寺について考える5 | トップページ | おまたせしました »