« 俊寛とカムイヤキ | トップページ | 韮山 »

2006年6月24日 (土)

鳥羽離宮跡のMANDARAその2

すぐれたGISソフトのMANDARAで鳥羽離宮跡の調査地点マップを制作中です

http://www.geocities.jp/sukigara_toshio/toba/demo2.html

一部の調査地点に10世紀のデモンストレーションデータとしてダミーの数値を入れて調査地点毎に詳細データのダミーリンクを付けています

本村充保2006「遺跡出土下駄の全国集成に基づく編年および地域性の抽出に関する基礎的研究」『考古学論攷』29橿原考古学研究所
平松良雄2001「東大寺境内の6301-6671の出土傾向について」『東大寺成立過程の研究』吉川真司科研報告書
藤田三郎ほか2005『唐古・鍵考古学ミュージアム展示図録』田原本町教育委員会
平松良雄2003「當麻寺出土の東大寺式軒瓦をめぐって」『考古学論叢』関西大学考古学研究室
平松良雄2006「史跡大峰山寺境内2005」『奈良県遺跡調査概報 2005年』奈良県立橿原考古学研究所
坂靖ほか2005「新島襄が写生した埴輪」『同志社大学歴史資料館館報』8
坂靖2004「後期古墳の副葬品とその配置」『考古資料大観』10小学館
坂靖2005「御所市南郷遺跡群と葛城」『第23回奈良県立橿原考古学研究所公開講演会』
坂靖2005「韓国の前方後円墳と埴輪」『古代学研究』170
坂靖2005「小型鉄製農工具の系譜」『考古学論攷』28橿原考古学研究所
奈良県立橿原考古学研究所付属博物館2006『葛城氏の実像』
長谷川真2006「丹波焼における中核窯と周辺窯」『兵庫陶芸美術館研究紀要』1
野島稔2006『上清滝遺跡発掘調査概要報告書』四条畷市教育委員会 
塔の坊と瓦の出土、木製観音立像と木簡・土器の出土、集落と溜池木樋、瓦器窯と墓 
これはすごい遺跡です。 
生駒西麓で寺と溜池と生産地と村といったすべての要素がそろった遺跡 
最重要です 
注目しましょう
栗田茂敏2006『番町遺跡』松山市教育委員会 松山城
吉田和哉2006『東野お茶屋台遺跡6次調査地』松山市教育委員会 古墳
梅木謙一2006『大峰ケ台遺跡3』松山市教育委員会 三輪玉と古墳、集落、経塚
京都市文化市民局2006『京都市内遺跡試掘調査報告』
京都市文化市民局2006『京都市内遺跡分布調査報告』
京都市文化市民局2006『京都市内遺跡立会調査報告』上京遺跡の調査記録が載っている 
京都市文化市民局2006『京都市内遺跡発掘調査報告』
鈴木康之2005「草戸千軒をめぐる流通と交流」『中世瀬戸内の流通と交流』塙書房
鈴木康之2006「滑石製石鍋の流通と消費」『鎌倉時代の考古学』高志書院
谷口俊治2006『朽網當宮遺跡』北九州市芸術文化振興財団埋蔵文化財調査室
谷口俊治2006『朽網南塚遺跡6』北九州市芸術文化振興財団埋蔵文化財調査室
谷口俊治2006『京町遺跡第5地点』小倉城下町 北九州市芸術文化振興財団埋蔵文化財調査室

« 俊寛とカムイヤキ | トップページ | 韮山 »

夢告館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 俊寛とカムイヤキ | トップページ | 韮山 »