« 纒向へ行こう | トップページ | 難波曇り »

2009年6月14日 (日)

上京へ行こう

Dscn0988 Dscn0970



12Dscn0959時30分に二条駅前を出る
Dscn0974 朱雀門の石碑は通りの向こうにあるのため





渡る通りは朱雀大路
出世稲荷で就活の成功を祈りながら再び通りを渡り
嵯峨野線に沿って少し北西に行った先を北へ折れるとそこが豊楽殿跡
源氏物語千年紀以来、内裏周辺の遺跡の整備が進み
ここもきれDscn0948いになっていた
Dscn0981 Dscn1007 京都アスニーで
時間を少々オーバーして話をした後大極殿碑へ


歩道の縁石記された朝堂院の施設表示を見ながら下立売を東へ
あの内裏内郭回廊跡もすっかりきれいになっている
歴史探訪館で解説を受けた後平安時代を離れて秀吉時代へ
松林寺の低地を確認して日暮通りから鵲橋を渡り梅雨の井をぬけて東堀へ
Dscn1029 Dscn1035 そのまま大宮通りを北上し名和長年碑で一休み




Dscn1045 Dscn1050 北の丸の堀の段差を確認してから一条通りを堀川へ
小川の跡を見ながら百万遍と革堂を経て
近衛殿から花の御所へ


2時間半で平安時代、安土桃山時代、南北朝期、室町時代
鎌倉時代を回れなかったが濃密なツアーでした
Dscn1055 皆さんお疲れ様でした

« 纒向へ行こう | トップページ | 難波曇り »

上京」カテゴリの記事