« 佐倉の森で | トップページ | 上京へ行こう »

2009年6月 7日 (日)

纒向へ行こう

今年の歴史文化情報ゼミは古墳時代から江戸時代まで
このうち古墳時代をテーマとする者を連れて纒向へ
黒塚古墳の展示館を経て桜井市立埋蔵文化財センター
どこからも見える三輪山を意識しながらまきむく小学校へ
石塚から勝山矢塚とめぐりその中央に大溝を思い描く
のどかな田園風景にひたすらおだやかな日差しが
水田の高さを気にしながら古墳の配置を考える
太田の歩道橋に登り纒向の人たちが見た風景を考える
箸墓があった時となかった時と
まきむくの駅へ向かう、少しだけ傾斜が増す
駅には今日も纒向めぐりの人たちが集う
条里線にのった道を歩き駅の北から西へ戻る
左手に太田神社の森が見え浅い谷を確かめる
谷の段差に注意しながら纒向小学校に向かうと
やはり石塚のすぐ北に出た
これはこれはと思いながら収穫を喜んで帰途につく

« 佐倉の森で | トップページ | 上京へ行こう »

遺跡の見方」カテゴリの記事