« 大事なこと | トップページ | 長谷寺 »

2012年9月13日 (木)

N700からおりる時いつも

名古屋を過ぎる
何となく、関ヶ原を越えた感じと琵琶湖の近さをを感じる
頃合を見計らって7号車の西扉に向かって歩く
この時に、いつも思うのは
どうしてこの距離をこの時間で走れるのだろうか
N700を出る
その瞬間には、まだそれほど思わない
けれども、エスカレーターをおりながらいつものポスターを見ると
ああ、なんて素晴らしいところにいるのだろうかと、いつも思い、いつも感謝する
60歩で、改札と改札の間を歩いて、新横浜あたりで予約した列車に乗る
この時に、いつも思うのは
みんな無理をしすぎじゃないか
さあ、明日また奈良で会おう、京都で会おう

« 大事なこと | トップページ | 長谷寺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584942/55650113

この記事へのトラックバック一覧です: N700からおりる時いつも:

« 大事なこと | トップページ | 長谷寺 »